ブログ

【第11回 毎日続けられる糖尿病料理教室】

こんにちは!

プラスピート代表、フードコーディネーターの佐川さとみです。

日曜は台風で開催が危ぶまれましたが、無事に糖尿病料理教室を開催出来ました!

テーマは『野菜たっぷりおうちイタリアン』で

献立は
・アスパラともち麦のリゾット
・野菜たっぷり食べるミネストローネ
・オレンジのトマトジュレかげ

この3品で559kcal、塩分1.87gです!

このレシピで、300g程度の野菜が摂れます!
もち麦も入っているので、食物繊維もたっぷり!

今回も皆さんから、『美味しい🍴』いただきました👏

糖尿病の方は食べたらダメなものはないですからね。
(アレルギー、他の疾患のある方は除く…)
今回のレシピにもバターや粉チーズも入っています。
なんとなく食べたらダメみたいに思ってる人も多いみたいですが…
食べたらダメなんじゃなく、食べ過ぎたらダメなだけです…

この糖尿病料理教室では技術を学ぶことよりも、適正な食事の量、使用する調味料の量などを体感してもらうことを目的としています。

糖尿病食品交換表にそって、栄養バランスよく、低カロリー、塩分控えめにレシピを作っています。

カロリーだけを気にした食事だと栄養が偏ったり、塩分控えめでただ薄味にするだけだと味気なく食事療法が続かなかったり…

療養食=美味しくないと思い込んでる方も多いと思いますが、ちょっとしたポイント、コツで美味しく作ることが出来ます!
難しくもありません。

この料理教室に来てくださった方は、家に帰っても作ってくださっている方がほんと多いです。
嬉しい限りです(ToT)
『スーパーで手に入るもので簡単に美味しく』をコンセプトにしているので、
家でも復習しやすいと言ってくださいます!

皆さん喜んでくださるので、次の試作も頑張らなければ(* >ω<)

来月8月18日は、糖尿病料理教室 番外編のレッスンを行います!
いつもは時間の都合上、なかなかお伝え出来ていない下処理の仕方やカッティングの仕方などに重点をおいたレッスン内容になっています!

ほんの一手間の下処理をするだけで、格段に美味しく料理が仕上がります!

あと、美しい盛付けのコツもお伝えします!

せっかく美味しく出来た料理も盛付け次第では台無しになることも…

思わず写真を撮りたくなるような、盛付けもちょっとしたポイントで出来るようになりますよ(*´∀`)ノ

詳細は料理教室、イベントのお知らせからご覧くださいm(_ _)m

糖尿病料理教室 番外編レッスンの詳細はコチラ❗

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る