ブログ

【第6回 糖尿病料理教室】

こんにちは❗

プラスピート代表、フードコーディネーターの佐川さとみです。

先日、1月の糖尿病料理教室を開催しました!

テーマは『牛づくし料理』で、牛ミンチを使った3品を作りました。
・野菜たっぷりミートローフ
・牛レタス炒飯
・牛だし香味スープ
・ハニーミルク寒天

今回の献立で550kcal、塩分1.95gです。
野菜の量は155g、うち緑黄色野菜62gです。

糖尿病で制限をされている方の多くは、『食品交換表』というものを使って献立を考え食事のコントロールをしています。
カロリー、塩分なども気をつけながら、炭水化物、果物、たんぱく質、乳製品、脂質、野菜をバランスよく食べるためです。
食品交換表のルールでは牛ミンチは、夕食だとたった80g程度しか食べれません。

今回は炒飯でたんぱく質の卵を使うので、牛ミンチを80gまで使うことが出来ません。
この少ない量で、しっかり牛を味わってもらうにはどうしたらいいかを考えて、レシピを作りました。

『しっかり牛肉のダシが出ている』
『普段はたくさん油を使わないといけないので炒飯は作っていなかったけど、これから炒飯が食べれる!』
『牛肉をしっかり感じることの出来るレシピで満足』
と、たくさん嬉しいお声をいただきました‼

炒飯も2人前で、小さじ1のごま油しか使いません。
でも、パラパラに仕上げることが出来ます。

食事の制限のある方の話を聞いていると、塩分を控えるために単純に調味料の量を減らし、薄味で満足できていない方が多いように感じます。

調味料も入れるタイミング、合わせ方、食材の旨味の生かし方、食材の組み合わせなどで、塩分控えめでも、しっかりとした味に仕上げることが出来ます。

来たくださった方は、みなさんしっかりとした味で満足できたとおっしゃってくださいます。

少しでも、食事の制限をされている方のお役にたてればなと思い、レシピを考えています。

次回は2月25日、テーマは『世界3大スープに挑戦!第2弾 ブイヤベース』です。

料理教室情報はコチラから!!

こちらのご予約も受付開始しております!

ご予約お待ちしております(*´∀`)ノ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る