ブログ

第一回 糖尿病料理教室

こんにちは❗

プラスピート代表の佐川さとみです。

昨日、茨木市で初めての糖尿病料理教室を開催いたしました。

座学では、

・糖尿病食の基礎的なこと

・自分の一日の摂取カロリーは?

・どのような食事でバランスをとっていけばいいのか?

などなど、お話させていただきました。

意外と一日の摂取カロリーって、思ってるより少ないんですよ! 身長158cmの私で目安の一日の摂取カロリーは1650kcal程度です。 これを1食で計算すると500kcalちょっと。。

某定食チェーン店の唐揚げ定食で930kcalほど。。

某カレーチェーン店のカレーは850kcalほど。。

ペロッと食べれてしまうけど、カロリーは大幅にオーバーしてしまいます。

カロリーだけではありません。

厚生労働省の1日あたりの塩分摂取量の目標値は7~8gと言われています。

先ほどの、某定食チェーン店の唐揚げ定食の塩分相当量は6.5g。。 これだけでほぼ1日分を摂取してしまうほど。。

知らずに食べていると、カロリー、塩分、脂質など摂りすぎてしまい生活習慣病になってしまうことも。。

糖尿病になると、食事療法、運動療法、投薬療法で治療していくことになります。

ひどくなれば、合併症になってしまい、腎症になってしまった場合は2.3日に一回の透析をしながら、一日の摂取塩分3g、たんぱく質も控えるなど。。 かなりキツイ食事制限をしていかなくてはなりません。

糖尿病と診断されても、食事も気にせず今まで通りって方も周りにもいます。。 今は大丈夫でも、合併症になるリスクは大です。

そうなったときに、しんどいのはご自身のはず。。

短い人生好きにしたいって気持ちもわかります。

ただそれって、看病、お世話してくれるご家族のことは考えていますか・・・?

この機会に一度、今の食生活見直してみませんか?

糖尿病料理教室では、糖尿病の基礎的なことからわかりやすく説明させていただきます。

あれダメ、これダメと押し付けるつもりは、全くありません!!

知識を持ってもらって、選んでもらえたらなと思っています。

知ってるのと知らないのでは、選ぶものも変わりますしね!

今回の糖尿病料理教室での調理は

・野菜たっぷりキーマカレー

・キャロットラペ

・甘酒ラッシー を作りました!!

この一食で、560kcal、塩分2g以下となっています!

ボリュームもかなりありますよ!

参加してくださった方からも、『これで塩分2g以下?!』『美味しい!!』と嬉しいお声をいただきました。

今回は専門職の方ばかりで、とても緊張しましたが、満足していただけたようで、安心しました。

来てくださった看護師さんは写真をたくさん撮ってらっしゃって、『糖尿病の患者にこれなら食べれるよ』と紹介できると喜んでくださいました。

わざわざ遠方から来てくださった方もいらっしゃって、嬉しい限りですm(_ _)m

次回の糖尿病料理教室は、6月4日同じ内容での開催となります。

その次が7月30日の開催が決定しています。

内容はまだ確定ではありませんが、『旨味、ダシ』をテーマにしようと考えています!!

基本のカツオ、昆布のダシはもちろん、洋風ダシの取り方などもお伝えしたいなと思っています!!
糖尿病料理教室の詳細は、【料理教室、イベントのご案内】からご覧ください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る